最近また金利が上昇する傾向があるので、うちもあと3年で10年固定が切れるため、現在の金利が低いうちに、借り替えようか迷っている。

9年前にフルローンで家を購入して、まだ金利が今よりも高かったため、2年固定で借りたが、金利はそんなに変化ない時世だったのに、2年後の切り替えの際に1%以上利率が上がることに気づいて慌てて他の銀行での借り換えを検討したことがあった。

短期間での切り替えで気をつけねばならないのは、初めて銀行で住宅ローンを組む時にはわりと初回限定の利率割引があるので、切り替えの時にいきなり利率が上がることがある。
2~3年で共働きで沢山貯金ができそうなら、切り替えの際に沢山繰り越し返済をしてしまえば、そんなに気にならない程度の金利かもしれないが、あまり貯金ができる状況でなければ、長期の借り入れを検討するべきだと思う。

ネットバンクでの借り換えを検討した際、実際に店頭に行く必要はないため、気軽な感じもするが、実際借り換え以来をして書類をいろいろそろえて郵送した結果、借り入れ希望金額に到底届かない少ない金額を提示されて、結局謄本等取るのに数千円かかったが、無駄に終わってしまったことがある。
ネットバンクは結構シビアなので、手軽に思えるが、店舗を構えている町の銀行に比べると、収入に対しての貸してくれる金額が厳しかった。

借り換えには数十万の手数料もかかるので、そちらも借り入れにプラスしなければならないと、結局借り入れ金額が増えるので、借り換え前には30万くらいは手数料がかかることを頭に入れておいたほうが良いです。

Leave a reply

required

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>